ホーム > ブログ > Scratch Offline 2.0 でリモート通信を!
2016年04月06日(水) [日報]

Scratch Offline 2.0 でリモート通信を!

  • facebook 0
  • twitter
  • 友だち追加

Scratch には、独自の拡張機能を追加することができます。Scratch Offline で拡張機能を作成するには、HTTP Extensions を使います。ところが、HTTP Extensions のサポート事態が停止しているみたいで、Scratch の十分な機能を使うことができない状況です。

それでも、Scratch Offline 2.0 でリモート通信を行うための簡易な拡張機能を作成してみました!

まず、ホストとなるサーバを用意します。今回は、プログラミン教室用の Raspberry Pi2 をホストとします。
Raspberry Pi2 には、通常の HTTP ポート(80ポート) で接続しに行きます。 おおよそのシーケンスは、以下の図に示します。

Scratch Offline 2.0 でリモート通信を!

1.ここでは、2台の PC を用意して、一方を Scratch 2(端末名:TERMINAL_A) とし、もう一方を Scratch 1(端末名:TERMINAL_B) とします。
2.それぞれの Scratch Offline に拡張機能を読み込ませます。

ScratchExtension

3.Scratch1 からメッセージを書き込み、Scratch 2 に表示するというスクリプトを作ります。

Scratch1

Scratch2

4.それぞれを実行し、Scratch 1 でメッセージを書き込むと、Scratch 2 に表示されます。

これを使って、チャットみたいな双方向通信をするプログラムを作れるかな?!

参考URL

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚
 


プログラミング教室 受講生
電子工作教室 体験受講 
募集中です(*^-^*)


子どもプログラミング教室をご参照ください!!!

電子工作教室は、体験受講募集中です。
土曜、日曜日の午前中に行っております(要予約)

ご関心のある方は、ぜひお問い合わせを(#^^#)

 
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:


長岡京コワーキングスペース(京阪間)
長岡京市開田4-2-9 ヘルプビル3F
(長岡自動車教習所前)
● 阪急電車長岡天神駅より徒歩2分
● JR長岡京駅より徒歩15分
フロアマップ